人はなぜ悩むのか…そもそも悩みって?

「悩まずに生きていけたらいいのに…」と思った経験はありませんか。悩みや逆境、楽しいことや嬉しいことなど、私たちに起こる様々な出来事は、すべて成長するために必要なもの、つまり必然だと言われています。ここでは、悩みの持つ意味についてご紹介します。

悩みはチャレンジのきっかけ

悩みはチャレンジのきっかけ

悩みが起こるのは「失敗するか成功するかわからないとき」つまり、「自信がないとき」です。

例えば、新発売のお菓子を見つけたとき、「これっておいしいのかな?」と買うか買わないか迷う方もいらっしゃるでしょう。それはお菓子を買って「おいしい!」という成功につながるか、「まずかった…」という失敗につながるかわからないからです。しかし、そのお菓子を一度食べて「おいしい」とわかれば、次は自信を持って購入できます。

このように、悩みはより幸せな人生に向かってチャレンジするきっかけになるのです。

悩んだ経験が成長につながる

悩んだ経験が成長につながる

悩みは成長するためのワンステップです。

例えば、就職や結婚など人生の岐路に立った際、悩みや葛藤、決断力が生まれると思います。確かに悩みや葛藤は精神的な負担にはなりますが、その時に自分と真剣に向き合うことで、「自分が本当に大事にしたいものは何か」、「どんな人生にしたいか」といった発見に出会えます。また、「自分はこうなりたい」、「こうしたい」といった向上心も芽生えます。

これらの発見や向上心は悩みによって生まれるものです。よって、悩んだ経験は自分自身を成長させるチャンスになります。

滋賀で悩み相談を受けたい方は、なちゅらるばらんすをご利用ください。滋賀県近江八幡市にある自宅で、リラックスした状態で行う悩み相談室です。子育てに悩む保護者をはじめ、生徒や保護者対応に悩む教育者や新しい生き方を模索している方を対象に、問題解決への道を切り開くお手伝いをさせていただきます。

滋賀で「悩みを聞いてほしい」、「悩みから解放されたい」という方は、まずは悩み相談室なちゅらるばらんすへお気軽にお問い合わせください。

滋賀で悩み相談を受けるならなちゅらるばらんすへ

< 名前 > なちゅらるばらんす
< 住所 > 〒523-0031 滋賀県近江八幡市堀上町139-30
< 電話番号 > 0748-26-7313
< 代表者 > 松村正栄
< 定休日 > 不定休
< URL > http://natural-balance-freeman.com/