相手の気持ちがわからなくなってしまうワケとは?

人の心をすべて知ることは不可能に近いですが、相手の気持ちがわからないと、どう関われば良いのか不安になってしまいます。ここでは相手の気持ちがわからない理由とその対策法についてお話しします。

なぜ相手の気持ちがわからないの?

なぜ相手の気持ちがわからないの?

相手の気持ちを考えるとき、無意識に「自分だったら…」という視点で考えていませんか。自分の視点を基準にして考えると、気持ちにズレが生じる場合があります。

なぜなら、人はそれぞれ育った環境や考え方、価値観が異なるからです。すべてにおいて全く違うとは言い切れませんが、「自分だったら」と置き換えて考えるのは、相手の気持ちを理解するうえで得策とは言えません。

相手の気持ちを理解するための対策法

相手の気持ちを理解するための対策法

相手の視点で考える

相手の気持ちを理解するためには、まずできる限り相手の立場に立って考えることが必要です。相手の置かれている状況を想像したり、相手の考えを読み取ったりすることで、徐々に人の気持ちが理解できるようになってきます。

自分自身と向き合う

「自分は今どんな気持ちか」を把握することが大切です。自分の気持ちをわからずして、相手の気持ちを理解することはできません。自分の気持ちを正しく理解して初めて、相手の心も読めてくるのです。

相手の話をしっかり聞く

人の気持ちを理解したいのであれば、相手の話をしっかり聞くようにしてください。会話をすることで、その人の考えや性格などもわかるようになってきます。その際、相手から多くの話を引き出すためには、話を聞く姿勢や信頼関係を築くことが大切です。相手の目を見て、相槌や会話のキャッチボールをしながら、話しやすい環境を作るよう心がけましょう。

滋賀のなちゅらるばらんすでは、子育て・仕事・教育・老後生活などの悩みに関する解決方法を見つけ出すお手伝いをさせていただきます。「子どもが不登校で困っている」、「仕事場での人間関係に悩んでいる」、「教師としての指導力に自信がない」、「老後の生活が不安」といったことでお悩みではありませんか。

滋賀県初の事業である不登校児童生徒訪問指導員着任やモンスターペアレントの対応など、20年以上の教育現場での経験を活かして、悩みの解決方法を探っていきます。滋賀で子育て・仕事・教育・老後生活などでお悩みの方は、なちゅらるばらんすをぜひご利用ください。一緒に悩みの解決方法を見つけましょう。

悩みの解決方法を知りたい方は滋賀のなちゅらるばらんすへ

< 名前 > なちゅらるばらんす
< 住所 > 〒523-0031 滋賀県近江八幡市堀上町139-30
< 電話番号 > 0748-26-7313
< 代表者 > 松村正栄
< 定休日 > 不定休
< URL > http://natural-balance-freeman.com/